クレジットカード

審査が甘い・緩いクレジットカードはある?審査に通りやすいおすすめのクレカをランキングで紹介!

クレジット審査甘いアイキャッチ

「審査が甘いクレジットカードを知りたい」
「クレジットカードで審査落ちしない方法はある?」

クレジットカードを持ちたいと思っていても、審査に通るか不安な人も多いでしょう。

この記事では、クレジットカードの審査基準やおすすめのクレカについて徹底解説します。

  • 審査が甘いクレジットカードの特徴
  • クレジットカードの審査基準
  • クレジットカードのおすすめランキング
  • クレジットカードで審査落ちする原因
  • クレジットカードの審査に通過するポイント
  • クレジットカード審査の流れ

クレジットカードの審査に通過するコツも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

必ず審査が通るクレジットカードはある?

結論から言うと、必ず審査に通るクレジットカードはありません。
クレジットカードの審査は、利用者に返済能力があるかチェックするために行われます。

比較的通りやすいクレジットカードはありますが、必ず通るとは言い切れません

クレカを申し込む際は、各カード会社の審査の特徴を押さえた上で判断しましょう。

審査なしのクレジットカードはない

審査なしのクレカ

この世に審査なしのクレジットカードは存在しません。
クレジットカードは後払い制であり、一時的にカード会社が支払いを立て替える信用取引です。

カード会社は貸し倒れのリスクを下げるため、申込者の返済能力を確認する必要があります。
審査基準はカード会社によって異なりますが、通過しないとカードは発行できません。

※本会員の家族向けに発行される「家族カード」は審査なしで発行できます。

審査が甘い・ゆるいとされるクレジットカードの特徴

クレジットカードの審査難易度を見極める上で、重視すべきは発行元の会社です。

発行元の会社は以下5つのジャンルにわけられ、それぞれで審査難易度が異なります。

審査難易度発行元の会社クレジットカード
銀行系三井住友カード・MUFJカード等
交通系JALカード・ビューカード等
信販系オリコカード・ライフカード等
流通系楽天カード・イオンカード等
消費者金融系ACマスターカード等

銀行系は高いものの、流通系や消費者金融系であれば比較的緩いとされています。

ただし年会費が高額でステータスの高いゴールドカードやプラチナカードとなると、多少厳しくなるので注意してください。

一般的に年会費が無料のカードであれば、集客目的の場合が多いため審査も緩い傾向に。

審査が不安な人は、流通系・消費者金融系のクレジットカードを選ぶのが得策です。

クレジットカードの審査基準を徹底解説

主にクレジットカードの審査でチェックされるポイントは以下。

  • 属性情報
    (年齢/職業/勤続年数/雇用形態/年収)
  • 過去の取引履歴
    (債務整理・延滞履歴の有無)
  • 現在の取引履歴
    (他社の借入状況/月々の返済状況/利用残高)

属性情報では個人情報や勤務先を確認し、安定した収入があるかの確認が入ります。
しかし
年収などを偽らず正しく申告すれば、特に大きな問題はないでしょう。

また債務整理など過去の取引履歴に問題があると、審査にマイナスな影響が及びます。

加えて現在の借入状況も影響するため、他社借入額が多い場合は審査の前になるべく返済しておきましょう。

審査が不安な方向け!人気のクレジットカード比較表

以下では審査に通るか不安な方のために、おすすめクレジットカードをまとめました。

還元率国際ブランド発行日数申込条件
ACマスターカード0.25%Mastercard最短即日20〜69歳
楽天カード1.0~3.0%VISA/Mastercard/
JCB/AMEX
1週間~10日程度18歳以上
エポスカード0.5~1.0%VISA最短即日18歳以上
ヤフーカード1.0~2.0%Visa/Mastercard/JCB1週間~10日程度18歳以上
セゾンカード0.45%〜0.5%VISA/Mastercard/JCB最短即日18歳以上
イオンカード
セレクト
0.5~1.0%VISA/Mastercard/JCB最短翌日18歳以上
オリコカード
ザポイント
1.0〜3.0%Mastercard/JCB最短8日18歳以上
ライフカード0.5〜1.5%VISA/Mastercard/JCB最短3営業日18歳以上

これらは全て年会費無料で作れるため、ぜひ自分に合ったカードを見つけてください。

クレジットカードおすすめランキング5選!

以下では、特におすすめのクレジットカードをランキング形式でご紹介します。

上位のカードほど審査に通過しやすいため、クレカへ申し込む際の参考にしてください。

1位【ACマスターカード】大手消費者金融アコムが発行

ACカードLP(出典:アコム公式HP)

年会費永年無料
ポイント還元率0.25%
付属カードなし
国際ブランドMastercard
カード発行日数最短即日
申込条件20〜69歳

ACマスターカードは、大手消費者金融の「アコム」が発行するクレジットカードです。
最短30分で審査が終わる他、土日祝日も即日発行できるメリットがあります。

また消費者金融系のため、パートをしている主婦やアルバイトの学生でも申し込み可能です。

ポイント還元は用意されていないものの、利用額の0.25%が毎月自動的にキャッシュバックされます。

「クレジットカードのポイント管理が面倒」という人におすすめの一枚です。

ACマスターカードの口コミ

すんなりと新しいクレカを作れた。流石ACマスターカード、やべえ奴にもすんなりカードを渡してくれる😎💳

— コマシちゃん (@komashichan) 2020年7月28日

そんな劣悪クレヒスでもクレカを作らせてくれるACマスターカードは神

— とます (@18_039L) 2020年8月15日

【関連:【2022年最新】学生におすすめのクレジットカード10選!審査のポイントや作り方も紹介

2位【楽天カード】楽天ユーザーなら使うべし


(出典:楽天カード公式HP

年会費永年無料
ポイント還元率1.0~3.0%
付属カードETCカード/家族カード
国際ブランドVISA/Mastercard/JCB/AMEX
カード発行日数1週間から10日程度
申込条件18歳以上

楽天カードは顧客満足度13年連続第1位を獲得している、日本で最も人気のクレジットカードです。

審査時間がかかるクレジットカードも多い中、楽天カードの審査は最短10分で終了します。
流通系のクレジットカードですが、学生や主婦など収入が低い人でも申し込み可能です。

また楽天サービスを利用すると、ポイントが最大5倍になり楽天市場で使えます。

楽天カードは、楽天ユーザーには必要不可欠のカードでしょう。

楽天カードの口コミ

楽天カード、年金暮らしの時に通った(年収100万円以下)

— つよいゴリラなるですわ🐰👑 (@toganokiryo) 2021年11月16日

恥ずかしながら、19歳の時浪費家すぎて金融事故起こし、クレジットカード強制退場される。27歳の時、ソフトバンク光の支払い書なぜか届かず、強制解約される。
おそらく超ブラックなので、クレジットカードあきらめてましたが、ダメ元で1度審査落ちてる楽天カード申し込みしたら通った(´;ω;`)

— うめ 時給1200円派遣社員 (@hakennoumeco) 2019年12月17日

\収入が低くても問題なし/
楽天カードに
申し込む

楽天カード公式サイト
https://www.rakuten-card.co.jp/

3位【エポスカード】職業不問でも申し込みできる

エポスカードのLP
(出典:エポスカード公式HP)

年会費永年無料
ポイント還元率0.5~1.0%
付属カードETCカード/家族カード
国際ブランドVISA
カード発行日数最短即日
申込条件18歳以上

エポスカードは、最短数分で審査結果がわかるクレジットカードです。

審査通過後はマルイ店頭でカードを受け取れるため、申し込んだその日に利用できます。

また高校生を除く満18歳以上であれば、職業に関係なく申込が可能です。
さらに海外旅行傷害保険や優待特典も充実しており、サブカードにも適しているでしょう。

マルイでのショッピング割引があるため、マルイ店舗を頻繁に利用する人におすすめです。

エポスカードの口コミ

うわーーーーーまじでエポスカードつくれた!キャッシング10万とショッピング10万!!合計20万!!すげええええ。職業には風俗デリヘルって書いて年収400って。盛ってるけど通ったのすげえ pic.twitter.com/gXXSUqYMHj

— れにゃ@免許証更新しろ (@hanbun_osakana) 2021年3月13日

浪人の時に審査通ったエポスカード最強説

— 慶皇帝🥺ぴえぴえ🏃‍♀️💨114 (@keiotei_Hsitai) 2021年8月4日

【関連:フリーターにおすすめのクレジットカード5選!審査に通過するポイントも紹介

4位【イオンカードセレクト】キャッシュカードとしても利用可

イオンカードセレクトlp

(出典:イオンカードセレクト公式HP)

年会費永年無料
ポイント還元率0.5~1.0%
付属カードETCカード/家族カード
国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
カード発行日数最短約2週間
申込条件18歳以上

イオンカードセレクトは、様々な特典が一本化された年会費無料のカードです。
※特典:電子マネーWAON・クレジットカード(イオンカード)・イオン銀行キャッシュカード

申し込み条件に関しては、電話連絡ができれば専業主婦でも申し込みできます。

イオングループ対象店舗で利用すると、通常より2倍のWAONポイントをゲット。
また毎月10日に対象店舗を利用すれば、5倍ものポイントが貯まります。
※通常は200円(税込み)ごとに1ポイント

イオン系列のお店を頻繁に利用する人なら、持っておきたい1枚です。

イオンカードセレクトの口コミ

イオンカード、申し込んでみた。

審査は1分くらいでしたねw
申し込み完了のメールが来て、ほぼすぐにカード発行案内が来た😂

早速、今日から使わなきゃ♪#イオンカード#SKE48 pic.twitter.com/lUYAYQ7ZiQ

— geri🌻⚽ (@geri_free) 2021年8月20日

所得0だけどイオンカード審査通ったで

— 割り箸当番 (@oegaba) January 4, 2017年1月4日

5位【ライフカード】ポイントが効率よく貯まる

ライフカードのLP(出典:ライフカード公式HP)

年会費無料
ポイント還元率0.5〜1.5%
付属カードETCカード/家族カード
国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
カード発行日数最短3営業日
申込条件18歳以上

ライフカードは、ライフカード株式会社が発行するカードです。
消費者金融「アイフル」の子会社ですが、審査は別会社として行っています。

発行元の会社は信販系に分類されるため、審査難易度は若干高くなるでしょう。
しかし信販系のクレジットカードの中では、比較的審査に通りやすいと言えます。

大きな特徴は、入会後1年間はポイントが1.5倍・誕生月は3倍になること。
ライフカードは、メインカードとして使うクレカを探している方にピッタリです。

ライフカードの口コミ

楽天とエポス滞納で潰したのにライフカードの審査通ったwwまじかいww
ラッキー!( ˆωˆ )

— 嫁(ポンコツ) (@tanukichi_65) 2021年9月3日

そういえばライフカードつくったんですよhydeカード、ものの数分で審査完了のメール来たのだけど、ライフカードって審査がザルなの?

— はいね ☘️ (@hyneko) 2018年10月30日

\ポイントがざくざく貯まる/
ライフカードに
申し込む

ライフカード公式サイト
https://www.lifecard.co.jp/

クレジットカードで審査落ちする原因

クレジットカードの審査で落ちる方には、以下のような共通点があります。

これから申し込む人は、上記に該当する項目がないかチェックしてみましょう。

安定した収入がない

安定収入なし

安定した収入がないと支払いが困難と判断されるため、審査に落ちやすいです。
特に以下に該当する場合、クレジットカードの審査通過は正直難しいでしょう。

  • 無職
  • 勤続年数が短い
  • 転勤を繰り返している
  • 完全歩合制の自営業
  • 起業したばかり
  • 毎月の収入が10万円未満

例え収入があっても入社・起業して半年以内だと、審査に通過できない可能性があります。
カード会社の審査では、金額より安定性を重視するのです。

ただしアルバイトやパートなどの非正規雇用でも、継続収入があれば審査に通れると言えます。

月ごとに収入が大きく変動する歩合制の自営業は、審査に通りにくいので注意しましょう。

虚偽申告をしている

申し込み内容に嘘の情報があると、ほぼ高い確率で審査に落ちるでしょう。

前提として、カード会社では審査を行う際に信用情報機関を確認しています。
仮に勤務先や年収を偽ったとしても、すぐ嘘だとバレてしまうのです。

虚偽申告をすると信用を大きく失うため、今後一切クレカの審査に通れなくなる恐れも。

最悪の結果を招くこともあるので、嘘だけはつかないように留意しましょう。

他社借入額が多い

他社借入額が多いと返済能力が低いと判断され、審査落ちへと繋がります。

キャッシング枠は総量規制が適用されるため、年収の3分の1を超える金額は借り入れできません。

すでにカードローンからの借入額が超えている場合、審査通過は不可能と捉えましょう。

現時点で複数社から借り入れをしている方は、事前に借入総額を確認してください。

信用情報に事故情報がある

信用情報に事故記録があると、クレジットカードの審査に落ちてしまいます。

債務整理の経験があったり、返済を3カ月以上遅れたことがある方は要注意。
金融事故の記録は約5~10年残り、その間はクレカやカードローンを利用できません。
※ブラックリストの状態です。

不安な方は信用情報機関に情報開示を申し込み、確認してみてください。
※1,000円の手数料がかかります。

クレジットカードを作ったことがない

一度もクレジットカードを作ったことがない方は、審査に落ちやすいでしょう。
過去の取引履歴がないことから、カード会社が信用度を判断できないためです。
※利用実績がない状態を「スーパーホワイト」とも言います。

また金融事故を起こした人との見分けがつかないのも、審査に通りにくい理由の一つ。

携帯電話の支払いも記録されるため、まずは分割払いで信用情報の履歴を作りましょう。

クレジットカードの審査に通過するポイント

以下では、クレジットカードの審査に通りやすくなるポイントをまとめました。

クレジットカードへ申し込む際は、上記ポイントを押さえた上でチャレンジしましょう。

キャッシング枠を0に設定する

借金であるキャッシング枠が高額だと審査も厳しくなるため、最初の希望金額は0円に設定しましょう。

また金額は自由に設定できますが、設定しなければ審査通過率もグッと上がります。

後から設定することも可能なため、まずは審査に通ることを優先させてください。

固定電話番号を記載する

固定の電話番号は頻繁に変わらないため、申し込み時に記入すると通過率がアップします。

もし自宅に固定の電話がある方は、忘れずに記入してください。

携帯電話のみが不利になるわけではないですが、両方記載できた方が望ましいでしょう。

同時に複数のクレカへ申し込まない

多重申し込みは審査落ちの要因となるため、同時に何社も申し込むのは避けましょう。

特に1カ月で3社以上申し込むと、返済できないと判断され審査落ちへと繋がります。

一発で審査に受かりたい方は、本命の一社に絞って申し込んでください。

毎月延滞なく支払いをする

毎月遅延なく支払い続けていれば信用が高くなり、審査に通る確率が高くなります。

延滞や遅延があると、クレカだけでなくカードローンや住宅ローンの審査にも悪影響です。

また携帯電話の分割払いも信用情報機関に登録されているため、延滞しないよう注意しましょう。

クレジットカードの審査に落ちたら半年間空けよう

クレジットカードの申し込み履歴は、個人信用情報機関に半年間保存されます。
これらの情報は審査で確認されるため、半年以内に再度申し込んでも落ちる可能性が高いです。

すでに複数申し込んで審査に落ちた方は、履歴が消えるのを待ってから申し込みましょう。

また次の申し込みまで、クレカやカードローンの支払いは延滞しないよう注意してください。

「流通系のクレジットカード」は審査が緩い傾向あり!

流通系カード

流通系のクレジットカードは、主婦層がターゲットのため審査は厳しくありません。
商品を買ってもらうことが目的のため、審査のハードルは低くし会員数を増やしています。

もし流通系のカードを選ぶ時は、日頃よく利用する店舗のカードを選ぶのがおすすめです。

審査の通りやすさも重要ですが、自分にメリットが多いクレジットカードをGETして下さい。

クレジットカード審査の流れを徹底解説

クレジットカードの審査は、以下のステップで進みます。

  1. 公式サイトなどで申し込み
  2. 申込内容の確認
  3. 取引履歴の確認
  4. 申込内容と取引履歴を基にスコアリング
  5. 審査の可否を決定

主にチェックされるのは、年齢や年収などの個人情報と過去・現在の取引履歴です。

スコアリングでは、各項目を数値化した上で審査の可否を判断されます。
ただ配点はカード会社によるため、一つのカード会社に落ちた方も他社なら通れるケースも。

審査期間はカード会社によってバラバラなので、急いでいる方は最短即日発行のカードを選びましょう。

クレジットカードに関するQ&A

Q.専業主婦でもクレジットカードを作れる?

数は少ないものの、専業主婦でも作れるクレジットカードはあります。

ランキングでご紹介したエポスカードやイオンカードセレクトは、専業主婦でも申し込み可能です。

基本的には世帯年収を審査基準とするため、本人に収入がなくても通過できるでしょう。

しかし世帯年収が少ない場合は、審査に落ちる可能性が高いので注意してください。

Q.任意整理後でもクレジットカードは作れる?

任意整理後

前提として、信用情報機関に事故情報が記録される期間は5〜10年です。
任意整理から5〜10年経てば自動的に削除されるため、作成が可能となります。

事故情報が登録されている間にクレジットカードを作るのはほぼ不可能。

任意整理した方は、期間が過ぎるのを待ってから申し込みましょう。

クレジットカードの審査基準を確認してから申し込もう

クレジットカードは発行元により審査難易度が異なりますが、どれも甘いことはないです。
審査に通る自信がない方は、難易度が低い流通系や消費者金融系のクレカを選びましょう。

また今回ご紹介した審査落ちの原因を事前に確認しておけば、審査に通りやすくなります。

クレジットカードの審査へは、これらの対策を踏まえた上で申し込みましょう。